ためしてガッテン はちみつでご飯をおいしく炊く方法

お得情報

ためしてガッテンで紹介されていた「はちみつでご飯をおいしく炊く方法」です。

  1. お米二合に対して小さじ1杯のはちみつを、お米をといだ後、浸水させるときに加えて溶かす。
  2. 30分~1時間つけ込む。
  3. そのまま炊く。

はちみつにはでんぷんを分解して糖にしてくれる酵素が入っているそうです。
この酵素がでんぷんを分解し、ご飯の甘さを出しやすくしてくれるそうです。

ミツバチは、体内にある咽頭腺という場所で酵素を加える。酵素は花の蜜を変化させる役目をする。花の蜜の成分は、ほとんどがショ糖。これが酵素によって分解・合成されると、果糖  ブドウ糖  オリゴ糖  の3つが作られる。甘さがそれぞれ異なるので、はちみつ特有のまろやかな甘さにつながる。

参考:ためしてガッテン

ガッテンしていただけましたでしょうか。